京王電鉄バスグループ Recruiting Web

京王バスでの将来像 Voices

Voice 1

塙 昌也

2001年入社
調布営業所

もっともっと上手くなりたい“命”を預かっているという使命感のもとで

Profile

もともとは、全くちがう業種に就いていましたが、車の運転が好きなこと、その中でも「バス」には特別な思い入れがあり、入社を決意。府中に住んでいたこともあり、地元の大手である京王バスに。年齢層も高く、堅いイメージかと想像していましたが、若々しいアットホームな雰囲気で、明るく働きやすい職場です。

当たり前のことを当たり前に

入社して15年が経ち、路線バスの他に、高速バス、そして最近は貸切バスにも乗務しています。何年経っても「お客様に安全に目的地までご利用いただく」という当たり前のことですが、ここにこだわり日々の業務に携わっています。

入社当時は、運転できる喜びが大きく仕事の楽しさを体感していました。しかし、今はお客様に感謝しながら、さらなる安全を心がけ業務にあたっています。貸切バスにも乗務しているのですが、「深大寺」などへお客様をお連れすると、皆さん本当に楽しみにされているようで、嬉しそうに降車されます。それを見てこちらもとても嬉しくなり、自分が安全にお連れできたことが誇らしく、やりがいにもつながっています。

よい経験がよりよい経験を生む

路線バスや高速バス、さらに貸切バスと同じ運転手でもいろいろなバスに乗れるのも京王バスの魅力。それぞれの良さや楽しさがあります。同じ路線や目的地でも気候やお客様、道路の混み具合など、同じということはありません。そして、長く続けていることも大きなアドバンテージ。さまざまな経験が自信になっていることも事実です。自分が楽しむことが、お客様の満足にもつながっているようにも感じます。

これからも、さらに運転技術を上げ、事故は起こさないという使命感、さらにお客様に楽しんでいただくという入社当時の目標は変えず、経験に基づいた自信をプラスして、生涯“営業係”として、日本全国を走りたいと思っています。

TOP